韓国人パパの人生と育児 with 哲学

育児と人生について、クリシュナムルティ(J. Krishnamurti)の言葉から気づく日常を書き残しています。コメントや批評全てご自由に。

(日記) 未来の君へ

f:id:olewakbh:20210803173017j:image

君は、
どうして勉強をしていますか?

どうして子供を育てていますか?
どうして同じ毎日を送っていますか?

この全てについて…君は、
自分に聞いてみたことがありますか?

それは…
夢を叶え、立派になり、
金持ちになるためですか?
それで…生計に困らずに、
もしくは贅沢で優雅な生活を送るためですか?

それで、みんなの言う…
成功や幸せというものを、
できるだけ早く効率よく…
手に入れるためですか?

それは…ただ親だから…
扶養の義務や責任があるから、
自分の親も周りの人も、
皆そうしているから、

そして親にとって子供とは
自分や家族の未来で、
親は決してやり遂げなかった夢を…
より自由でより贅沢な人生を送りたかった
その欲求不満を…自分の代わりに、
やり遂げてくれる存在だからですか?

この全てのことについて…君は、
考えてみたことがありますか?
自分に聞いてみたことがありますか?

そして…どう答えますか?

f:id:olewakbh:20210806152811j:image

既に78億もいるというのに…
ありえない数の人口が毎日生まれる…
この地球に暮らす、一人の人間として。

同じ人類として互いの共存よりも、
国や人種…あらゆる条件を比較し…
互いに反目し合い、非難し、戦い、
殺し合う、この地球に暮らす…
一人の人間として。

個性という自己主張や能力…
誰よりも前に、誰よりも裕福に
人口過剰がもたらした熾烈な生き残りに
終わりの無い比較や競争の中で
今日もそして明日も…生き残るために。

必ずしも幸せではなくても、
それなりの生活ができて、
貧しくて惨めな人生を送らないように。
自分の能力やその優位性をアピールするために
君は勉強をしていますか?

そしてそれを受け入れるように、
この無慈悲な社会に適応するように、
そういう自分の価値観を押し付けるために
子供を育てていますか?

f:id:olewakbh:20210806152908j:image

ビジネスや人間関係を分析し、
誰かを説得し、巧妙に何かを売っては、
その報酬で日々の生活や贅沢をすること。
それを、来る日も来る日も繰り返すこと。

その中で、感じる自己満足や快楽から
何かの不安や惨めさを忘れていくこと。
そして…そのための手段が勉強ですか?

この全てのことについて…君は、
考えてみたことがありますか?
自分に聞いてみたことがありますか?

そして…どう答えますか?

それとも、今日も君は…
この全て…ここに書かれた言葉、
その説教に、違和感や反発を感じて…
冷ややかな目で流し、またいつものように
スマホを眺めますか?

f:id:olewakbh:20210806155253j:image

親が…君を傷つけたから…
学校や社会が君にひどいことをしたから…
ずっと信じていた友人や誰かに
裏切られたから…

それで、その全てがうんざりで…
二度と同じ痛みは感じたくないから…

「もう○○はいい!」
「○○は二度とごめんだ」
その否定から生まれた価値観を…
一生…大切に貫いていきますか?

そしてそれが…君が今日も
同じ毎日を送っている理由ですか?


どれぐらいの人たちが、
自分の傷に苦しみ、もがき、
その反動から誰かを非難し、
そしてそれを正当化しているのか…

そうやって自分が傷つかないように…
誰かを傷つけていく毎日を送っているのか
君は、気づいたことがありますか?

それとも…
君もまた…他の人と同じように
自分のことで精いっぱで…
その気づきには少しも…
興味がないのですか?

電車の中で、
バスの中で、
寄せ合う人波の中で、

改札口をくぐりながら、
流れ行く景色を眺めながら、
同じ服、同じ背中をした
人々と…自分を眺めながら、

その全ての中で、
その何気ない日常の中で…

この全てのことについて…君は、
考えてみたことがありますか?
自分に聞いてみたことがありますか?

そして…どう答えますか?

f:id:olewakbh:20210806155308j:image

♬ そうしていつか イノトモ

 

 

lcpam.hatenablog.com