韓国人パパの人生と育児 with 哲学

育児と人生について、クリシュナムルティ(J. Krishnamurti)の言葉から気づく日常を書き残しています。コメントや批評全てご自由に。

...眺める。

f:id:olewakbh:20220916151442j:image

眺める。

無邪気な背中を、
眩しく輝く大きな瞳を、
天真爛漫に弾ける顔を
...眺める。

卑劣な目つきを、
厚かましい仕草を、
怒りに満ちた背中を...
そういう自分の姿に
気づかない虚ろな瞳を、
...眺める。

今は消え去ってしまった、
無邪気で無垢な瞳を、
命とともに与えられた何かを、
...眺める。


f:id:olewakbh:20220916151550j:image

人種と国籍、
親と生まれた環境、
プロパガンダと資本主義、
...思考が作り出した
あらゆる人工的な何かに
影響されないものを、

それは決して...
言葉では言い表せない、
果てることのないものを、

だから...
思い描くことも未知という
言葉すらつけれないものを、
... 眺める。


f:id:olewakbh:20220916151508j:image

戸惑い、憤りに震え、
必死に感情を抑えようと
もがく自分の姿を、
...眺める。

誰かに認めてもらいたがり、
そして少しそれが叶えば、
溢れるエンドルフィンに
満面の笑みをこぼす自分を...
またはその反対のことで
落ち込む自分を...
...眺める。

f:id:olewakbh:20220916151520j:image

未知なるものへの好奇心に、
ただ今を生きることの悦びに、
あらゆるものに満ち足りている、
息子の透明な瞳を、
...眺める。

そして...無数の過去と感情が、
それを何度も追いかけている思考が、
全て意味をなさないことを…

もし...生きることに、
何かしらの意味が、

何かしらの目的があると
そう言うならば...

それはきっと…
あの瞳...あの未知なる今を…
生きることであることを、
...眺める。

その時...
あらゆる過去が
あらゆる感情が、
一瞬にして...
全て眺められる時...

果てしなく流れる涙を
...眺める。

...

「観察するものは観察されるものである」
‐ j.クリシュナムルティ ‐

 

lcpam.hatenablog.com